asagi diary

浅葱色が好きな筆者が、夢中になる絵本や小説のこと、猫や海水魚の事、日常で気になったことを発信する雑記ブログ

お金の運用術!図解でとってもわかりやすい、これだけやればいいの?

「図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」山崎元・大橋弘祐  著

 

 第1印象は、とにかくわかりやすい!わたしにもわかる!という事でした。初心者の方には、ちょうど良いかと思います。

 

  右ページに書いてある事が、左ページでイラストで描いてあるのです。わかりやすく説明しているって感じです。

 絵を見ているだけでも、頭に入りやすいです。頭に残るのです。字ばっかりよりも、とっても良いです。

 

 いくつか大きく章が分かれていますが、私は「お金を使う編」の中の「結局、家は買ったほうがいいの?」が役に立ちました。

 

 家を買うのは、大きな買い物。家を買うメリットやデメリットが説明されています。

 

  ついつい考えてしまいがちですが、どうやら「家賃がもったいない」だけでは、決めない方がよさそうです。

昔は、とにかく家だけは持っていなさいと言われたものです。

 しかし、この本は違いました。

 賃貸の方が無難だなんて、時代はかわったなと、ヒシヒシと感じました。

 

 あと、とっても衝撃的だったのは、「医療保険に入る必要はない、これだけの理由」です。

 うーむ。今までずーっと医療保険に入っています。当たり前のように。しかも、あれやこれも念のためつけておこうとした結果、結構保険料はお高いです。

 それなのに、入る必要ないなんて?本当に?

 

 保険料の分だけ支払いをする方がよいのか?

 昔から染み付いている事を変えるって事は、覚悟がいりますし、不安が残りますね。私は頭がかたいのか?

 

 「 NISAって何?」「NISAの始め方」については、4ページに及んで書かれています。興味のある方は、ぜひ読んでください。

 

  競馬や宝くじのページもありました。宝くじは、チョコチョコ買ってしまっていましたが、あまり当たった事はありません。

  これを読むと、あぁやはり買っては損するんだなと購入するのを、考えてしまいました。

 

  また、国債やネット証券、投資についても詳しく書いてあります。

 ただ、私にはあんまり関係ないかなー、と。お金を持ってる方には、どれにしようか選択しやすくなりそうです。

 

 投資については、手数料が安くて、分散投資ができるものに投資すべきだそうです。

 分散は、賢いと思います。何より安心ですよね。

 

 何と、年金については8ページも詳しく書いてありました!確定拠出年金って何?とか、それはどれくらい得するの?という事が書いてあります。そして、確定拠出年金の始め方まで。おススメも載っているんですよ。

 

 最後は、まとめのページ。

 結局は、まじめに仕事をきちんとして、スキルアップする事。どんな状況になっても、働く術を身につけている事だそうです。納得です。

 節税効果のある制度を、最大限に利用する事がポイントのようです。