asagi diary

浅葱色が好きな筆者が、夢中になる絵本や小説のこと、猫や海水魚の事、日常で気になったことを発信する雑記ブログ

エリック・カールの動物がでてくる楽しめる厳選絵本、2冊!

1.   10このちいさなおもちゃのあひる  くどうなおこ・訳

 

音が鳴るしかけ絵本。

やはりエリック・カールは,色彩が鮮やかで目にとびこんできます。

10このあひるのおもちゃの絵。

海の色も青に緑、水色に白が、折り重なって筆やパレットの線が生き生きしています。

おもちゃの工場で、色塗りをされたあひるのおもちゃは、箱に10こずついれられ、出荷されます。

 


10このちいさなおもちゃのあひる エリック・カール 絵本 子供 赤ちゃん 幼児 おすすめ 人気 知育 3歳 4歳 誕生日 誕生日プレゼント 出産祝い

やがてその箱は、船に積まれます。

広い海では、嵐にあいます。箱のひとつが、どっすんこ。

「あひる10こ 海に落ちたぞー!」

 

1番目のおもちゃのあひるは、イルカに飛び越えられます。

それぞれ10このあひるのおもちゃは、ペリカンやカメ、クジラなど様々な動物との出会いがあります。

 

10番目のあひるだけは、どんどん離れて

でかくて広い海の上 ぷかぷか どんどん

どこまでも

 

あひるの家族に会います。くわっくわっ!

 

おもちゃのあひるは、あひるの家族のあとをついていきます。

 

最後のページは、すっかり夜です。大きなまん丸のお月様は、エリック・カールの他の絵本を思い出す方も多いのではないでしょうか。

 

あひるの鳴き声が、可愛くて癒してくれますよ。

 

2.みんないきてる みんなでいきてる!くどうなおこ・詩

 

海の皆がくじらに出会います。どのくらい、大きいのかな?

おおおおお、、、まだまだ、、、おおおおお

あんまり大きくて、いるかはびっくりしてジャンプ!

 

あそんでる

雪が、ちょうちょの真似をして遊んでる。

表現の仕方が、何て素晴らしいのでしょうね。

 

タコさんやカメさんもでてきます。長い手でタコさんは、カメさんに握手しようとします。

カメさんは、腕を数えてみたよ。ラッキーセブンの7本目。

 


みんないきてるみんなでいきてる! [ エリック・カール ]

ありやこおろぎ、みつばちなど、綺麗な色を何色も使って描かれています。

 

この絵本は絵だけみても楽しめますが、字が多いので一緒に読んであげてくださいね。

 

かものはしの宣伝文では、かものはし屋に任せて。

「丁寧、迅速」がモットーです。

 

結構、動物がたくさん出てきて楽しめますよ。分厚い絵本なので、それだけたくさん出てきます。

 

きりんのページは、縦に描かれているんです!

決まりにとらわれない辺りが、自由に伸び伸びと感じて見ていて嬉しくなります!

 

いっかくや、電気うなぎが出てくるあたりは、日本とはやはり違うなーと思います。

身近な生き物なんでしょうね。

 

かたつむりの殻の色合いは、本当に真似したくなるくらい魅力的ですよ。

 

動物をよく観察しているからこその、愛情ある絵本ですね。

おススメです。

 

まとめ

 やはり、作者は動物に親しみを感じているんだなーと、ひしひしと伝わってくる絵本です。 作者の思いが垣間見れて、嬉しくなりますよ。

 これはもう、読まない手はありませんよ。