asagi diary

浅葱色が好きな筆者が、夢中になる絵本や小説のこと、猫や海水魚の事、日常で気になったことを発信する雑記ブログ

5歳におススメ絵本!字に興味を持ってきたら。

 

あっちゃん あがつく  たべものあいうえお

 

みねよう 原案・さいとうしのぶ 作

 


【中古】 あっちゃんあがつく たべものあいうえお /さいとうしのぶ(著者),峯陽(その他) 【中古】afb

 

表紙から、かわいくて美味しそうな食べ物がたくさん描いてあります。

「中身を見てみたいなー。」なんて、思いませんか?

何だか、とても楽しい気分になってきます。

 

あっちゃん   あがつく あいすくりーむ 

いっちゃん   いがつく いちごじゃむ

 

というように、「あ」から「ん」まで あいうえお順にページが並んでいます。

 美味しそうな食べ物の絵と字を共に、学べますよ。

 

あいうえお順なので、見つけやすいのも良いですね。

 

左ページには、文字が大きく書いてあり、右ページには絵があります。

 

また、この絵が、優しくてかわいくて、親しみのわく絵なんですよ。

どこかにくめない、そんな素敵な絵なんです。

 

子ども達はきっと、自分の名前がどんな食べ物なのかな?と興味を持って見る事でしょう。

 

そこから食育にも、つながる事もあります。

私の名前の所に描かれていた食べ物だから、食べてみようかなーと思ってくれたら言うことありませんよね。

 

字は、大きく書いてあります。

また、あっちゃん あがつく、、、では、

「あ  」の部分が、黄色い丸の背景になっているため、一目みて子どもでもすぐに目に付きやすいのも、嬉しいですね。

 

ケーキにお寿司、ホットケーキにグラタンなど子供達が好きな食べ物が、何て美味しそうぬ描かれているんでしょう。

 

マカロニはお顔があって、これまた楽しめますね。

 

そして、日本らしく納豆やごはん、海苔巻きにお蕎麦、ぼたもちにひなあられもあります。

少し日本の文化にも触れることが、できますよ。どれも美味しそうで、昼食前に読むと良いかもしれません。

 

 

最後には、歌いながら遊べるように

音符が書いてあります。

とても覚えやすいフレーズなので、頭にも残りやすいです。

歌いながら覚えると、早いでしょうね。

 

字に興味を持ってきた、5歳におススメです!

絵だけなら、2歳くらいから楽しめますよ。

 

それこそ、給食メニューにある食べ物のページを見せたり、お家のごはん前に見せたりすると食欲をそそること、間違いなしですよ!

 

苦手なメニューであれば、一口食べてみようかなーと思ってくれるかもしれませんね。

言葉で上手く誘ったり、励ましたりして食べさせるのも一つの方法です。

ですが、時々絵本の力を借りるとすんなり食べたりもします。

ぜひ、試してみてくださいね。